カテゴリー別アーカイブ: タオルミナ

ギリシア

タオルミナに行くのなら、ギリシャ劇場に必ず行こう

南イタリアの観光で、絶対に行っておきたい場所と言えば、タオルミナのギリシャ劇場(テアトル グレコ)です。タオルミナはシチリア島にある有名なリゾート地で、イオニア海を望む山の中腹にある、美しい街です。その歴史は古く紀元前4世紀には、歴史書に登場しています。

観光地としては18世紀頃からヨーロッパの著名人に愛されて来ており、その景色の美しさは今でも、バカンスを過ごす土地として人々に愛されています。映画「グラン・ブルー」の舞台としても有名で、ギリシャ劇場の他にもドゥオモや宮殿と言った観光名所が点在しています。

 Duomo

そんなタオルミナのギリシャ劇場は始め、紀元前3世紀頃にギリシャのアテナイに占領された当時、山を削って作られたと言われています。現在の劇場はその後、ローマ帝国が統治した際に建て直された物、という事です。

一部崩れている部分は、第二次世界大戦中の爆撃によって壊れたのだと言います。シチリアではシラクサの劇場に次ぐ、第2の大きさを誇る劇場となっています。客席から舞台の方を眺めると、その背後に広がる海と空、そして遠くに見えるエトナ山、という大自然の背景が劇場の雰囲気とマッチして、絵も言われぬ感動を呼び起こします。

古代にはこの風景を背景として、ギリシャ悲劇などが上演されていたと言います。

どうせならそんな古代人の暮らしにロマンを馳せて、実際に演劇鑑賞してみたい。そんな方におすすめなのが、夏場の旅行です。夏の気候が良い期間、タオルミナのギリシャ劇場では演劇やオペラなどが実際に上演されています。その他にも映画祭やコンサートなど、様々なイベントがライトアップされた劇場で行われます。星空の下で楽しむ音楽や演劇は、感動もまた一塩でしょう。好みのイベントの開催日に合わせて、この街を観光すると言うのもまた、素敵な旅の楽しみ方になりそうです。

南イタリア屈指の観光地と言われるタオルミナは、風景も建物も美しいリゾート地です。素敵な夏のバカンスを、この場所で過ごしてみませんか。