file5501281801005

知る人ぞ知るメリッサニ洞窟

イタリア・ギリシャ観光と言えば有名なのは、ジブリ映画「紅の豚」のモデルとなり主人公マルコの秘密基地の舞台となったザキントス島と、サントリーニ島ですが、それ以外にも絶景を眺められるスポットがあります。それがケファロニア島のメリッサニ洞窟です。

 

この洞窟のあるケファロニア島はイオニア海最大のギリシャの島ですが、その大部分が山という自然豊かな島です。そんな島の中央にあるのがメリッサニ洞窟です。このメリッサニ洞窟が発見されたのは1951年で、手つかずの自然が残った状態になっています。このメリッサニ洞窟の見所は何と言っても美しい地底湖です。

 

周りは岸壁に囲まれ、上空を覗く穴からは太陽の光が降り注ぎ、幻想的な景色を見ることができます。この穴は地震により崩れて開いたものとされていますが、この穴のおかげで美しい景色を見ることができます。岸壁は自然にできたもので、急な傾斜となっており人が登ることはできません。

その岸壁と真っ青な空の間には生い茂った木々の緑が見えます。そして湖の水は透き通っており、太陽の光に照らされた場所と岸壁の陰になった場所の色の違いが美しいコントラストとして見ることができます。太陽の光に照らされた部分はスカイブルーの美しい色合いです。一方、陰になった部分は濃紺で、同じ湖と思えないほどです。そしてこの湖は海抜1メートルで塩水になっており、透明度の高い湖となっています。そしてこの地底湖にはボートに乗っていくことができます。

 

天気が良ければ、上空から降り注ぐ光に照らし出された真っ青な美しい湖を見ることができます。それは自然が作り出した神秘的な空間で、まさに絶景です。そしてそんな真っ青な湖に浮かぶボートは、はたから見るとまるで浮かんで見えるほどの透明度です。このような絶景は日本では見ることができません。そのためこのメリッサニ洞窟はギリシャ観光の際には是非行っておきたいスポットの一つです。